副業検証レビュー

リバティーマネーは稼げる副業?詐欺で稼げない?実績や評判を検証!

こんにちは!

ブログ管理人のエン太です!

この時代を生き抜くために
副業は欠かせないものとなりました。

そこでこのブログでは
稼げるか稼げないかを検証した最新の副業オファー情報
役立つ副業情報をご紹介しています。

 

今回は

リバティーマネー

という副業案件についての情報をご紹介します。

皆さんは不労所得を得たいと思ったことがありますか?
おそらくは誰もが憧れる類の働き方と思います。

しかし働かずしてお金を得るまでに
そのビジネスを成長させるには
それ相応の時間と労力が必要になります。

不労所得の代名詞として挙げられるのが
不動産や投資をしている方々でしょう。

今、不労所得を得ている方というのは
それ以前に
既に働きまくってお金を作っているか
時間を賭して仕組みを作っているか
そのどちらかの人なのです。

不労所得というのは
簡単に手に入れることはできません。
ましてや
雇われているサラリーマンには
無縁の働き方になっています。

もし不労所得をサラリーマンをしながら得たいのならば
副業でお金を作り投資金とするか
副業で仕組みを作るしかありません。

不労所得は最終目的であり
副業はその手段となり得ますので
ぜひ、ご自身に合った副業を探してください。

 

今回の副業案件
リバティーマネーは
毎月50万円を稼げる
不労所得を得ることができる
資産分配型プロジェクトということです。

どのような仕組みになっているのでしょうか?

さっそく検証していきましょう!

この記事の最後にも
私が実践し、オススメする副業を紹介しています。
興味があれば、ぜひ参考にしてください。

 

リバティーマネーの内容や仕組みは?

リバティーマネーの内容です。

  • 月50万円の不労所得が狙える。
  • 『働かなくてもいい生活』が手に入る。
  • 知識・経験・作業は一切不要。
  • 参加するだけで人生が変わる。

リバティーマネーのLP(ランディングページ)をまとめました。

リバティーマネーは
働かなくても月50万円の不労所得が狙える
資産分配型プロジェクトです。

資産分配型なので
知識・経験・作業などは一切不要で
参加することができるということです。

リバティーマネーへの参加方法は

  1. メールアドレスを仮登録する。
  2. 仮登録後に公式LINEアカウントを友達追加する。

という簡単な2ステップです。

リバティーマネーに参加できるのは
【今だけ】ということになっていますが
具体的にどうやって収益が得られるのか。
ビジネスモデルはどのようなものなのか。
どうすれば月50万円の不労所得をもらえるのか。
というような詳細情報については
確認することはできませんでした。

具体的な内容がわからないまま
メールアドレスを登録させようとするのは
怪しいにおいがしますね。

本当に月50万円の不労所得がもらえるのでしょうか?

実際に登録をし検証を進めていきます。
※個人情報(メールアドレスやLINEアカウント)を登録することは
非常に危険な行為ですので
皆さんは容易に登録しないでください。

 

リバティーマネーに登録検証!

リバティーマネーに登録検証していきます。

LPにメールアドレスを入力し
公式LINEアカウントを友達登録します。

登録したアカウントよりメッセージが送られてきましたが
ここで判明したのが
リバティーマネーは
【リバティープロジェクト(Liberty Project)】という案件の
名前を変えただけの焼き直し案件であることが発覚しました。

【リバティープロジェクト(Liberty Project)】について
ネット上で調査しましたが
【危険オファー】
【投資スキームの可能性】
【稼げない】
というような悪い口コミが確認されました。

さらにリバティーマネーについて
信ぴょう性があるかどうかを
深堀して調査していきます。

 

リバティーマネーの特商法

リバティーマネーが
信用に値するかどうかを判断するために
重要な指針である特商法の表記について
確認していきましょう。

特商法とは?

特定商取引に関する法律
略して、
特定商取引法です(以下、特商法と記します。

特商法の目的

事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し
消費者の利益を守ることを目的とし
定められた法律です。

具体的には
通信販売等の消費者トラブルが
生じやすい取引を対象に
事業者が守るべきルール
クーリング・オフの方法等
消費者を守るために
定められています。

特商法は
ビジネスや情報商材のオファーを出す時
下記の内容を記載する必要があります。

1.事業者名
2.所在地
3.連絡先
4.商品等の販売価格
5.送料などの商品代金以外の付帯費用
6.代金の支払時期
7.代金の支払方法
8.商品等の引き渡し時期
9.返品の可否と条件

これらの情報の提示がない。
または
情報が足りない。
ということは
消費者に対して誠意を示さない。
ルールや法律を守る意向がない。
そういう企業であると判断ですることができます。

つまり、いわゆる
詐欺的案件であるという可能性が
非常に高くなります。

以上のことを踏まえ
特商法の表記を確認しましょう。

 

リバティーマネーの特商法の表記について

リバティーマネーの特商法について確認してみると
提供元は『BOPSconsulting Pte Ltd.』という所で
海外に住所を置く企業ということが発覚しました。

特商法の表記自体も
電話番号やメールアドレスといった
連絡先の記載は確認することができませんでした。

海外が絡む案件におきましては
トラブル発生時に対処が難航する恐れがありますので
注意が必要と言えます。

特商法表記に不備や問題がある案件におきましては、
詐欺的案件や信ぴょう性に欠ける案件の可能性が非常に高いため
こちらの案件も注意が必要です。

こういった副業案件に参加しようとする場合は
特商法の表記を確認していただければ
信頼に値する案件であるか。
あるいは、不安の残る案件であるのか。
ご自身でも判断することができますので
特商法の表記の確認はマストです!

 

リバティーマネーの実績と評判は?

リバティーマネーの実績と評判についてです。

実績については
リバティーマネーを利用している方々からの
実績情報は確認することができませんでした。
リバティーマネーの情報が発信されてから
まだ日が浅いということもありますが
現状、利用している方もまた、少ないという推測ができます。

口コミや評判については
【リバティープロジェクト(Liberty Project)】についてのものになりますが
【危険な仮想通貨投資】
【稼げない】
というような悪い口コミが確認されています。

残念ながら
リバティーマネーで【稼げる】というような
良い口コミは確認することができませんでした。

 

リバティーマネーの検証結果は?

リバティーマネーについて検証してきました。

私としては、

オススメ出来ない案件

であると踏みます。

リバティーマネーの検証結果まとめ
  • 特商法の表記が情報不足で信ぴょう性に欠けます。
  • 海外が絡む企業がローンチしている為、トラブル対処に難航する恐れがあります。
  • 【リバティープロジェクト(Liberty Project)】という過去案件の焼き直し案件です。
  • 【リバティープロジェクト(Liberty Project)】は【危険】という評判と評価がある為、近づかないでください。

以上のことから
リバティーマネーへの参加はオススメすることができません。

 

どんな副業がオススメ?

日々新しい副業案件がローンチされ
様々な形態の副業が存在していますが
その多くが稼げないのが現状です。

稼げる副業は
実績のあるものを選ぶことで、まず間違いありません。

そこで
私が実践している副業で
一番にオススメなのがFX自動売買ツールです。

私のように
サラリーマンをしながらでもできる副業です。

副業をしたいけど、忙しくて時間がない!
という方には特にオススメできます。

私が実際に運用している
FX自動売買ツールの中には
完全無料で利用できるものがあります。

今、無料モニターに参加された方には以下の3つの特典がつきます!

  1. 月利50%のFX自動売買ツールが完全無料!
  2. ツールの設置から運営が無料サポートをしてくれる!
  3. 少ない資金で運用できる!

FX自動売買ツール
興味があるという方
詳細を知りたいという方は
こちらの記事をご覧ください。

▼FX自動売買ツールの詳細について▼

【FX自動売買システム】シンデレラビヨンド(CinderellaBeyond)EAの無料モニター募集します!【50名限定】こんにちは! ブログ管理人のエン太です! これまでに様々な副業を検証してきましたが 私が自信をもってオススメする副業をご紹...

 

エン太の公式LINE@にて
FX自動売買ツールの無料モニターに興味のある方
ご質問、その他ご相談承ります!

 

下記のエン太の公式LINEアカウントへ何でもご相談ください! 


●エン太の公式LINE@の友達追加は下のボタンをクリック!

友だち追加

●ID検索される方は下記IDにて検索してください!

LINE@ ID:@662nnxhe

 

※登録後、トークからお名前を入れて話しかけてください。

無料モニター参加希望の方は『お名前』、今の悩み』、『投資予定金額』を入れて話しかけてください。